宮崎県に住む看護師経験6年の中沢沙世さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


中沢沙世さんの勤務先について

中沢沙世さんが働く「少前病院」

リハビリに力を注ぐ病院です。遠方から訪れる患者さまも多くおられるんですよ。

常勤(夜勤あり)を選んで良かったところ

看護師のお仕事って、夜勤が大変だ……と思われがちなんですが、意外にも夜勤の方が体が楽なんですよ。昼間を好きに使えるメリットは、想像以上に高いものですよ。

常勤(夜勤あり)の懸念点

日にちの感覚が無くなりますね(笑)今日は朝寝たから~えっと……という感じです(笑)

職場の雰囲気

チームでの仕事スタイルが出来上がっているのが、いいところだと思いますね。連帯感があると安心しますし、仕事の能率もアップすると思うんです。

中沢沙世さんが思う来てほしい人材

人と接することが好きな方ですね。病気をすると、誰もがメンタルを病んでしまいます。そこにそっと寄り添える人であることが重要なのです。

少前病院の求人募集

夜勤可能な方を求めています。

中沢沙世さんの看護師歴に関して

6年の経験で培った看護師の仕事

看護師の経験6年は私にとって、多くの学びをくれました。中には、「どうして……」という負の感情もありましたが、でもそれがあるからこそ、人はより上を目指すのだと思います。どれも良い経験ですね。

以前勤務していた職場では

以前は、申し送りがあまりスムーズに出来ていなくて、大変なことが多々ありました。声を発しようにも、先輩方はそれでOKとされている雰囲気があったので何も言えず……。

最近のやりがい

患者さまに名前を覚えて頂いた時!距離がグンと縮まったと実感できます!

6年の経験を通じてやってみたいと感じたリハビリテーション科

患者さまの支えになっていると、直接的に感じられるところですね。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】