愛媛県に住む看護師経験10年以上の下村恭子さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


下村恭子さんの勤務先について

下村恭子さんが働く「川内呼吸器病院」

肺炎や喘息、COPDなどといった呼吸器疾患を専門とした病院です。手術数も大変多く、その予後も素晴らしい結果を残しています。症例数は、年間で350例。そのうち、呼吸器内視鏡による施術は250例と、同等病院と比較しても、大変多いものとなっております。

派遣を選んで良かったところ

残業がないところがありがたいですね。ほぼ、同じ時間帯に帰宅できますので、子どもの帰宅に間に合わせることができるんです。

また拘束時間も比較的短いため、スキルアップにも大いに役立っています。数年前からは、派遣で時間のあるうちに、助産師の資格を取得しようと思い、それに向けた勉強をしています。

派遣の懸念点

派遣はフットワークの軽い(?)働き方になりますので、時には、皆さんの行きたがらない職場に回されることも……。同じ派遣の仕事でもコロコロと人が変わっているような職場は、要注意ですね。

職場の雰囲気

勤務形態による分け隔てがない、素敵な病院です。

下村恭子さんが思う、来てほしい人材

使命感のある方。看護師の誇りを持ち、揺らがない強さのある方が理想ですね。

下村恭子さんの看護師歴に関して

10年以上の経験で培ったもの

柔軟な勤務スタイルで「今」に合わせる……という考え方ですね。

最近のやりがい

今のこの仕事自体にやりがいを感じています。「派遣」という勤務スタイルがあるおかげで無理なく働けているので、今は仕事も私生活も、とても充実しています。

10年以上の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

産婦人科ですね。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】