大阪府に住む看護師経験2年の砂川小夜子さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


砂川小夜子さんの勤務先について

砂川小夜子さんが働く「なにわ共同病院」

当病院では、入院患者さまの早期退院を可能にしております。それも、医療技術の向上により、患者さまへの負担軽減が図られているから。今後も、最新の医療を取り入れ、患者さまの負担の無い医療を目指します。

夜勤専属を選んで良かったところ

夜勤手当が高いことで有名なんです。なんと、1回につき、20,000円!しかも夜勤日数は、好きなだけ入れますので、手取り金額がとにかくすごいんですよ!

夜勤専属の懸念点

準夜勤の場合の交通や治安の面が心配ということですね。仕事が終わるのは午前0時半になるので、電車の運行は終了していますし、真夜中に一人で出歩くにはリスクが大きすぎます。住居は病院のすぐ近くにした方がいいでしょう。

職場の雰囲気

定期的に勉強会を開催。皆でスキルを高め合える、そんな職場ですよ。

砂川小夜子さんが思う、来てほしい人材

看護師同士のコミュニケーション、そして、医師とのコミュニケーションを、しっかりと出来る方です。

砂川小夜子さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

看護実習が良い思い出ですね。当時は「辛い」としか思わなかったのですが……(笑)

2年の経験で培ったもの

医療技術・医療スキルですね。厳しく教えて頂きましたので、今現在、困るようなことには直面していません!

最近のやりがい

自分自身の成長を、自分自身で感じられる所です。

今後の未来像

院内開催の各種セミナーに、どんどん参加してみたいです。

2年の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

心療内科ですね。難しそうですが、大きなやりがいを得られると思いまして。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】