広島県に住む看護師経験8年の小峰晶子さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


小峰晶子さんの勤務先について

小峰晶子さんが働く「ひろしまレディスクリニック」

当クリニックは、もちろん婦人科専門のクリニックなのですが、その中でも乳腺科に重きを置いた治療を行っています。特に乳がんの診断には注力し、マンモグラフィだけでなく、ステレオガイド下マンモトームも活用。乳がんと診断された場合には、手術と放射線治療にて、最善を尽くしています。もちろん、再建術にも全力で取り組んでいます。

非常勤(パート・アルバイト)を選んで良かったところ

常勤ですと、月のお休みは8日程度。中でも、希望の日を休めるかどうかは、1~2日程度しかありませんが、非常勤であれば、自分の都合でシフトを組むことが可能です。プライベート優先のためには、非常勤を選ぶ方がいいですね。

非常勤(パート・アルバイト)の懸念点

福利厚生などの待遇が悪くなってしまうことですね。産休や育休はもらえませんし、ボーナスもありません。福利厚生を求めるのであれば、常勤になったほうがいいでしょう。

職場の雰囲気

皆さん、婦人科系の疾患と真面目に向き合うスタッフがばかりです。

小峰晶子さんが思う、来てほしい人材

患者さまだけでなく、そのご家族さまともしっかりと、意思の疎通の取れる方を希望します。

小峰晶子さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

ただただ婦人科系の疾病を怖いと感じていました。

8年の経験で培ったもの

「学ぶ」という強さですね。知ることが怖さを無くすのだと思います。

最近のやりがい

さまざまな医療セミナーに通っています。学ぶのがとても楽しいですね。

今後の未来像

近い将来、より深く婦人科系の医療について学びたいです。

8年の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

婦人科です。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】