栃木県に住む看護師経験10年以上の徳田江莉香さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


徳田江莉香さんの勤務先について

徳田江莉香さんが働く「北関総合病院」

北関総合病院は、血管内科に注力しています。血管疾患の診断および治療、特に白血病などの重大疾患を中心とした治療を行っています。

常勤(日勤のみ)を選んで良かったところ

このスタイルにしたところ、生理不順が治りました。自分自身、「無理をしている」という自覚は無かったのですが、やはり、身体は負担に感じていたのでしょうか。今は、毎日の生活がとても楽ですね。

常勤(日勤のみ)の懸念点

やはり収入が低くなってしまうことですね。私の場合、以前よりも年間100万円近くも下がってしまいました。もちろん覚悟していたし、分かっていたこととはいえ、正直言って、ガックリきましたね。

職場の雰囲気

外来も入院もとても多い病院ですね。

徳田江莉香さんが思う、来てほしい人材

看護師に求めているのは、「余裕のある看護」です。医療の現場は忙しく、時間との戦いである場合も多いのですが、その忙しさを外面にガッツリと出してしまわれるようでは、困る……ということなのです。

徳田江莉香さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

実は、パティシエになりたい……という夢も持っていました(笑)

10年以上の経験で培ったもの

10年以上の経験をもって学んだものは、「人に喜ばれることの意味や意義」といったところでしょうか。

最近のやりがい

仕事にも慣れ、空き時間も作れるようになり、最近では、看護師になる前の趣味だったお菓子作りを再開させました!

今後の未来像

近い将来、看護師経験を活かせるような料理関係のお仕事……とかもしてみたいですね。

10年以上の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

小児科です。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】