鹿児島県に住む看護師経験6年の浅野真紀子さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


浅野真紀子さんの勤務先について

浅野真紀子さんが働く「おおすみメンタルクリニック」

当クリニックでは、近年増加傾向にある「強迫性障害」の治療に積極的に取り組んでおり、治療には「薬物治療」と「認知行動」の両方を行っています。他の科とも連携を取ることで、身体疾患を見逃すことなく、メンタルを安定させることを目標としています。

常勤(夜勤あり)を選んで思うところ

同じ日勤・夜勤の交代制でも、2交代制と3交代制では大きな違いがあるんだな~ということですね。私の場合は2交代制なのですが、拘束時間は長いものの、深夜の通勤がなく、安全面や精神面では楽ですね。

常勤(夜勤あり)の懸念点

「休息時間」の設定はあるのですが、患者さまの容体によっては削られてしまうことも少なくありません。他のスタッフと連携し、可能な限り休息を取る努力をすることが大切だと感じます。

職場の雰囲気

連絡体制が密で、働きやすいですよ。

浅野真紀子さんが思う、来てほしい人材

仕事にミスはつきものです。もちろん、無くす努力は必須ですが、起こってしまった時、今後はミスをしない努力を怠らず、すぐに調べ、学ぶ姿勢のある方を求めます。

浅野真紀子さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

不安でいっぱいでした。周りの方が、とても素晴らしく見えてしまって。

6年の経験で培ったもの

もちろん、周りに素晴らしい方はたくさんいますが、6年間の看護師経験で、自分に対する自信がつきました。

最近のやりがい

後輩を指導する立場になったことです。

今後の未来像

近い将来、結婚し、プライベートも充実した看護師になります!

6年の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

婦人科です。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】