島根県に住む看護師経験2年の雨谷春香さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


雨谷春香さんの勤務先について

雨谷春香さんが働く「島根消化器センター」

腸(十二指腸から肛門まで)における外科的治療や腹腔鏡下手術を専門に行っております。直腸の手術においては、括約筋の温存を念頭に置き、術後の快適な生活を目指しております。

常勤(夜勤あり)を選んで良かったところ

3交代で勤務しています。以前は2交代で、その頃の勤務環境と比べて考えると、拘束時間が短く、体力的にはこちらの方が楽だな~と感じています。

常勤(夜勤あり)の懸念点

交通費がかさんでしまうことでしょうか。公共交通機関が休止している時間帯に通勤時間が当たってしまうこともあり、その際にはタクシーを利用しています。自宅はそんなに遠くはないのですが、それでもタクシー代は、少々痛いですね……。

職場の雰囲気

看護師のフットワークが軽い、活気ある病院です。

雨谷春香さんが思う、来てほしい人材

チーム医療を行い、さらには、そのチームの中で、コーディネーターになって頂けるような方を求めています。コーディネーターには、人脈やフットワーク、さまざまな物が求められているんですよ。

雨谷春香さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

結構、夜遊びしていましたね(笑)一時期本当に昼夜が逆転していたこともあり、とにかく生活が不規則でしたね。

2年の経験で培ったもの

規則正しい生活です。それと同時に、健康にもなったと感じています。

最近のやりがい

先輩看護師に、少しは役立っている……と感じてもらえていることですね(笑)

今後の未来像

近い将来、新人研修を担当してみたいです。

2年の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

神経科です。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】