岡山県に住む看護師経験7年の白岩花梨さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


白岩花梨さんの勤務先について

白岩花梨さんが働く「せとうちメディカルセンター」

当院が特に力を入れるのは「細胞治療」という分野です。輸血治療や、患者さまの細胞を用いた免疫細胞治療などを行っています。またこれらの医療技術を用いて、悪性リンパ腫や脳梗塞等の治療を行った実績があります。

常勤(日勤のみ)を選んで良かったところ

通勤時間を気にする必要がなくなりました。以前は、帰宅時間が深夜になる時には、家族に車を出してもらう段取りをつけるなど、結構大変だったんです(帰宅したのが午前2時というのもざらにありました)。

常勤(日勤のみ)の懸念点

日勤の方が忙しいことでしょうか。日勤の仕事は、外来を担当することが多く、患者さまが多い時にはそれを回していかなければいけません。夜勤よりも効率の良さが求められるため、かなり大きなストレスを感じるものなのです。

職場の雰囲気

繊細な職場です。スタッフ一同、細やかな気配りを忘れません。

白岩花梨さんが思う、来てほしい人材

協調性のある方ですね。医療は、チームワークです。効果的なチームプレーとなるよう、協調性があることは必須です。

白岩花梨さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

看護師という仕事に対し、大きな不安がありました。自分自身に務まるのだろうか……と。

7年の経験で培ったもの

自分の仕事に対する自信をつけました。何事にも、自信を持つことは大事なことだと感じています。

最近のやりがい

仕事帰りに、クライミングスクールに通っています。体力がつきましたよ。

今後の未来像

更に経験を重ねて、より信頼される看護師になりたいです。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】