福岡県に住む看護師経験6年の吾妻佳代さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


吾妻佳代さんの勤務先について

吾妻佳代さんが働く「福岡県民病院」

当院は、形成外科に力を入れています。一般的な外科治療は、生命を救うことや、痛みを除去することを第一に考えますが、形成外科では、クオリティオブライフを念頭にした手術的療法を行うことになります。

派遣を選んで良かったところ

派遣勤務は、自分の時間をしっかりと作ることができます。習い事をするなど、毎週同じ曜日の同じ時間を空けることが簡単にできます。交代勤務をこなす看護師にはそれは不可能なことなので、これは大きなメリットですね。

派遣の懸念点

派遣は時給が高いため、正社員で採用された新人に比べ、プラスアルファの技量を求められることが多くあります。もちろん、医療の現場において、スキルアップは重要なことなのですが、そのプレッシャーに押しつぶされる方もおられるようです。

職場の雰囲気

個人の私生活も、しっかりと尊重してくれる病院です。

福岡県民病院の求人募集

派遣限定の求人を出しているそうです。私と同様、派遣でも、しっかりとした待遇を受けられるそうです。

吾妻佳代さんが思う、来てほしい人材

常にポジティブシンキング!物ごとの変化を前向きに捉え、柔軟な対応のできる方を求めています。

吾妻佳代さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

看護師になる前は、介護系の施設で働いていました。

6年の経験で培ったもの

思いやりの気持ちですね。

最近のやりがい

介護の経験も生かした医療を、実現していきたいと思っています。

今後の未来像

近い将来、介護と看護の両立が可能な事業を立ち上げてみたいです。

6年の経験を通じてやってみたいと感じた診療科

内科です。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】