京都府に住む看護師経験2年の宮西美樹さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


宮西美樹さんの勤務先について

宮西美樹さんが働く「西京都病院」

京都嵐山の麓にある京都の西にある病院です。京都の観光地からは少し離れた場所にありますが昔の静かな京都を残したままの姿を感じることが出来る病院です。この病院に来て2年が経ちますが、看護師の指導を医師がしているので、とても統制がとれている病院だと働きながら思っています。

 

常勤(夜勤あり)を選んで良かったところ

私は、夜勤をして看護師の仕事は本当に大変なのだと実感しました。大変なことを聞くだけでしたので、実際にして本当に辛いことが分かりました。夜勤を下からこそ本当に辛いことが分かり良かったと思っています。

 

常勤(夜勤あり)の懸念点

夜勤で働いたことのある看護師であれば誰もが思っていることがあると思います。午前中までの業務というのは分かっているですが、ブレックファーストは欲しいと思います。

 

職場の雰囲気

一般的な病院に抱いているイメージがあると思います。そのイメージを大きく壊す感じだと思います。とても和気あいあいと仕事をしています。

 

西京都病院の求人募集

看護師・准看護師若干名

 

宮西美樹さんが思う来てほしい人材

一緒に働くのであれば、京都のことが好きな人と一緒に働きたいです。理由は一緒に京都観光をしたいからです。

 

宮西美樹さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

私は、昔から看護師に成りたかったわけではありません。あるドラマに影響されたからです。看護師の資格は持っいましたが厳しいと思っていたので2年間だけ普通の一般企業で働いていました。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】