大阪府に住む看護師経験5年の吉岡今太さんの実態|働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】

:の紹介ページ


吉岡今太さんの看護師歴に関して

看護師をはじめるまで

看護師になるまでは地元でヤンキーをやっていました。しかし、祖母の介護をするようになってから福祉の仕事に興味がわき、看護師に専門学校に通うようになりました。

 

5年の経験で培った看護師の仕事

私は5年間でかなり看護師のスキルを身に付けられたと思っています。それは患者様とのコミュニケーションスキルを身に付けられたからです。よく看護師に勘違いをしている人がいるんですが、看護の業務を完璧にこなす事が看護してとして一人前というわけではありません。患者様の事を考えてコミュニケーションを大切にし、患者様から求められる看護師になってこそ一人前なんです。患者さんから信頼して頂ける看護師になってこそ社会にとって必要な看護師ということが出来るんです。

 

最近のやりがい

最近は患者様の話を聞く事がやりがいになっています。これは言葉でいうのは簡単ですが実際に行うのはとても難しい事です。なぜなら患者様によって性格も違えば趣味も違うからです。全員が看護師と仲良くしたいと思っているわけではなく看護師とのコミュニケーションを必要としていない患者様ももちろんいらっしゃいます。そういった患者様といかにコミュニケーションをとるか、いかに話をきかせて頂けるかが重要になってくるんです。そういった難しい患者様に対しても精一杯の対応で接して仲良くなる事に今一番やりがいを感じています。

働く看護師に聞く実態調査サイト【hear kan】